よくあるご質問

  • 利用の条件を教えてください。

    介護付有料老人ホーム「はなまるハウス」
    デイサービス「はなまるデイサービス」
    小規模多機能「はなまるライフ」
    介護保険法に基づく要支援1から要介護5の要介護認定を受けておられる方を対象としています。これから要介護認定を受けられる方、また申請中の方もお気軽にご相談ください。
    グループホーム「はなまるホーム」
    介護保険法に基づく要支援2から要介護5の要介護認定を受けておられる方で、認知症の診断を受けた方を対象としています。
    これから要介護認定を受けられる方、また申請中の方もお気軽にご相談ください。
    訪問看護「はなまるステーション」
    主治医が訪問看護が必要あると認めた方、病気やけがなどによりご家庭で療養されている方等医療的なケアや処置が必要な方が対象となります。
    都市型軽費老人ホーム「はなまるハウス」
    60歳以上の単身者または、夫婦のどちらか一方が60歳以上であることが前提となります。身寄りがない、家族との同居が困難で、独立して生活するには不安が認められる方が対象となります。
  • 入居に必要な書類を教えてください。

    介護付有料老人ホーム「はなまるハウス」
    グループホーム「はなまるホーム」
    ご用意いただく書類は診療情報提供書、介護保険被保険者証、健康保険証です。
    その他に、施設所定の入居時必要書類各種を事前にお渡しさせていただきます。
    都市型軽費老人ホーム「はなまるハウス」
    ご用意いただく書類は入所申込書、住民票、身元保証書、健康診断書、前年の収入申告書、保険証コピーです。その他に、施設所定の入居時必要書類各種を事前にお渡しさせて頂きます。
  • 要支援・要介護認定とは、どんなものか教えてください。

    日常生活を送る中で介護が必要になった場合、市区町村の介護保険課の窓口に申請し、要支援(1~2段階)・要介護(1~5段階)の認定を受けることができます。
  • いくらぐらいの費用が、かかりますか?

    介護付有料老人ホーム「はなまるハウス」
    グループホーム「はなまるホーム」
    入居費用、月々のご利用料は各施設の料金表をご覧ください。それ以外の費用としては、介護保険の自己負担分・医療費・おむつ代・その他生活に必要な物等は入居者の方の自己負担となります。
    デイサービス「はなまるデイサービス」
    基本は介護保険の自己負担分と昼食・おやつ代のみ(おむつやイベント参加費等は実費になります)。
    小規模多機能「はなまるライフ」
    基本は介護保険の自己負担分と宿泊費、食費、その他生活に必要な物等は入居者の方の自己負担となります。
    訪問看護「はなまるステーション」
    基本は介護保険もしくは医療保険の自己負担分とその他費用となります。詳しくは各施設の料金表をご覧ください。
    都市型軽費老人ホーム「はなまるハウス」
    月額利用料及び事務費は前年の収入によって料金が異なります。それ以外の費用としては、生活費(食費相当分)、居住に要する費用(家賃相当分)、光熱費、その他個人的に必要なものは自己負担となります。詳しくは各施設の料金表をご覧ください。
  • どんな体制で、介護してくれるのですか?

    介護付有料老人ホーム「はなまるハウス」
    グループホーム「はなまるホーム」
    介護職員が入居者の方3名に対し、1名以上の配置(特定施設入居者生活介護の利用に対する看護職員及び介護職員の常勤換算方法による人数の割合による)とし、入浴、排泄、食事、リハビリ等の介護サービスを提供させていただきます。
  • 寝たきりになった場合は、退去の必要がありますか?

    介護付有料老人ホーム「はなまるハウス」
    グループホーム「はなまるホーム」
    原則、退去の必要はありません。疾病等専門的な医療処置が(恒常的に)必要になった場合は、医療機関に入院して治療に専念していただく事になりますが、その都度、入居者の方や身元引受人様とご相談させていただきます。